(仮)色界 制作途中①

色界

今年?は連休が多い気がします。連休とはいえ、お仕事の人もいますね。お疲れ様です。
私は制作三昧です。平日は講師業で色々な学校で講師をしています。ですので、まとまった連休があると集中して制作しています。

『(仮)色界』を制作中。まだタイトルは決めていませんが、描きたい世界観に近かったので、仮タイトルをつけてみました。
この世界は様々な欲望がうずまいているので、心を一度無にして描き始めています。
とは言えこの世界で数十年生きている人間が描いているので、完全な無になることはありません。
色や形、動き、質など心の中の調和を感じながら描いた結果です。描いてる私も完成像がまだわかりませんが、この作品を描いているときは、気持ちが軽くなります。不思議です。

以下色界についてです。
色界(rūpa-dhātu)は三界の一つ。色天色行天ともいう。欲望を離れた清浄な物質の世界。無色界の下にあり、欲界の上にある。この色界には四禅の四地、初禅、第二禅、第三禅、第四禅があり、これを過ぎると無色界に入る。天界28天に属す。物質の義、あるいは変礙の義。

色界に住む天人は、食欲と淫欲を断じ、の区別がなく、光明を食とするという。しかし情欲と色欲はある。色界の諸天は、世間の禅定ならびに上品の十善を修してこの報を感じるという。 Wikipediaより引用

キャンバスに油彩で描いています。3枚連結で描く予定です。

[ (仮)色界 制作途中① ]作品,制作過程,風と共に去りぬ, , , 2019/11/03 18:12